【実録】海外のポルノ女優に会いに行って230万の借金を返済中な話

【体験者のプロフィール】

  • 性別 : 男
  • 職業 : ライター
  • 年齢 : 39歳(借金当時36歳)
  • 居住地: 熊本県
  • 借金 : 230万円
  • 対応方法 : 職業訓練の給付金で返済

ポルノ女優に逢いに海外へ

今、現在はライターをしていますが、当時は会社勤めをしていました。
海外のポルノ女優が好きで名前を検索していたら、彼女のSNSサイトやホームページを見つけたのです。
もちろん、ファンとの交流の為にページを作るでしょうが、舞い上がっていた私は仕事が終わると緊張して電話を掛けてみました。
電話を掛けると留守電のメッセージが流れたので、有名な女優さんと会話する事に緊張していた私は電話が繋がらないことに逆に「ホッ」としましたが、やはり次の日の仕事でもいてもたってもいられずに、次の日も次の日も仕事が終わると、電話をしてみました。

ヨーロッパに行くチケットを手配

電話が繋がると同時に「キミは女優の~だね?」と聞きました。「そうよ!」と答えて、向こうも電話代がかかる事を心配してくれたのか、SNSや無料通話アプリでコンタクトするように言われました。
SNSや無料通話でコンタクトをしていると何と会えると言うではありませんか?!
居ても立ってもいられずに、直ぐに行きつけの旅行会社に連絡をして、直ぐにヨーロッパに飛ぶ飛行機を手配してもらいました。


大好きなポルノ女優さんに会う為ですから、お金などはなりふり構いません。
手持ちのお金もありましたが、手持ちのお金は現地で使うために残して、カードで速攻で決済しました。「ああ・・・本当に会えるんだ・・・」そう考えるとドキドキして、仕事で怒られることなども気にならなくなりました。

会う直前にメールがきた

こうしてヨーロッパに到着し、女優さんと会うことが出来ました。
自分としては二人で食事やショッピングなどの、一般的なデートをしようと思っていました。しかし、待ち合わせ時間の直前に送られてきたメールには「クラブで遊び終わって、今からホテルに行くから、タクシー代を出してくれない?」という内容が書かれていました。
一瞬どういうこと?と思いましたが、まあ、有名な女優さんに会う為なら、タクシー代位高くないと思いました。

タクシー代を出せると返事した際に「会ったら一緒に買い物に行きましょう!」と提案したのですが「それは出来無い。ホテルだけ。」と言われました。そして「一時間いくら」との料金を送られてきました。

風俗的な行為を求められた

「あちゃー」と思いました。一時間いくらかの料金でサービスする目的だったのです。つまりは風俗的な行為ですね。思っていたのとは違いましたが、仕方がないので気持ちを切り替えてホテルに来てもらいました。その後は詳しくは省略しますが、いちゃいちゃして一時間3万円くらいでしたね。まあ、ぶっちゃけ、そういう行為をしました。
カードでの支払いはできないので現金でした。

近隣諸国を旅して帰国の途に

その他、もろもろ、近隣諸国を旅してホテルなどに泊まったので、更に借金が増えて、手持ちのお金も無くなりました。まあ、手持ちのお金が無くなったけれども、職業訓練で返せばいいや・・・と思っていたので、軽く考えていました。

訓練に通う前に、またアフリカなど発展途上国に度に行こうと思いましたが、訓練の給付金で借金を返してから行こうと思いました。

あまりにも多額の借金をしては困るかな・・・と思って訓練に行く前の旅行はキャンセルしました。
キャンセル料で4万くらいはかかりましたね。これもカードで払いました。
その後ももろもろカードで支払いをしていました。

 

いざ!職業訓練へ!!

そして、職業訓練に通うことになりました。

訓練の内容としては、パソコンの基礎とプログラミングを習得する訓練でした。
写真はその時の書類です。

正直、ワードやエクセルは前の職業訓練でも以前習得していたので、そんなに周りの人たちほど焦る事も無く、ただ座って聞いているような状況でした。途中からプログラミングが始まり出すと難しくてそうでもありませんでしたけど・・・

会社に勤めながらも頻繁に海外旅行していましたから借金が40万円以上くらいありました。そのために、毎月の訓練後に入って来るお金が15万円ほどでしたので、毎月5~10万円くらい返済に当てました。

訓練のお金が入って来る日に合わせて一定の額を引き出してコンビニから振り込んだりして返済をしていました。語学のスキルを更にレベルアップしようと、英会話学校で勉強はしていましたが、それ以外はあまりお金を使わないようにしました。

毎日の食事は実家でしたから、昼飯に1000円ほど使う生活をしていました。

以前は仕事終わりに3000円ほどのしゃぶしゃぶと飲み放題でストレス解消をしょっちゅうしていましたが、豪遊は止めました。つまり、今までの3000円の飲み放題の夕食を止めて、昼食の1000円ランチでストレス発散することに切り替えました。

職業訓練中、副業は許可制で面倒くさいので一切やりませんでしたので、食費を減らすことで対処しました。また、訓練生が誘って来る飲み会は一回目を除いて全て断りました。

嫌われることになりましたが、それでも断りました。

借金が無くなるにつれて気分が軽くなって来たので、また旅行の計画を立てながら訓練を過ごしました。
仕事を探すのも余裕でしたので、仕事が決まると同時に訓練前にキャンセルした旅行先を再計画して、次はアフリカにカード払いで旅行に行こうと思っています。

  • あなたの借金体験買取ります!

今すぐ借金問題を解決したい人はスペシャリストを探す

エリア

オススメの記事