「借金踏み倒し」炎上芸人スズキはおやき?追跡バスターズの真相

借金バックレ芸人はタカダコーポレーションのおやき?

知人男性から300万円の借金をして踏み倒している元有名芸人のスズキ(仮名)なる人物がテレビで紹介されました。その詐欺のような借金の仕方と、呆れた対応に視聴者は騒然。


直接対決は電話のみだったものの、視聴者からは「本当にひどい」「対応がありえない」などの声も続出しました。
SNSなどではこの人物が誰なのか憶測が飛び交い、特定しようという動きが活発化。

元芸人スズキ(仮名)となっていたこの犯人ですが、SNSやネットの特定班により元タカダ・コーポレーションのおやきくんではないかと言われています。
当記事では、借金踏み倒しの真相をはじめ、おやきくんとはどんな方なのかについて詳しく解説します。

発端は「怒りの追跡バスターズ 第6弾」

ことの発端はTBS系列の人気番組の一つである「犯人に告ぐ!盗聴追跡バスターズ」で、ある元芸能人に貸したお金を踏み倒されたという被害者から依頼があったことでした。
この番組は盗聴・盗撮・ストーカー・詐欺などの被害者を助ける内容で、弁護士と坂上忍さんが犯人を追跡。これまでに多くの方が被害解決に至っています。

そして「怒りの追跡バスターズ 第6弾」で、被害者が「貸したお金を踏み倒しているという元芸能人」というのが借金踏み倒し芸人スズキ(仮名)なる人物です。被害男性が訴えたその内容とは、芸人スズキ(仮名)が会社設立を目指す男性から騙すように300万円の借金をしたものの、そのまま返済することなく踏み倒しているというものでした。

借金を帳消しにする方法|借金に時効はあるの?夜逃げは逃げ切れる?

借金踏み倒し芸人スズキの批判された借金の手口

番組は、借金踏み倒しの被害者となるニッタマコト(仮名)さんの依頼によって追跡がはじまります。

2014年9月、ニッタマコト(仮名)さんは、知人と一緒に立ち寄った都内のカラオケバーでバーテンダーとして働くスズキ(仮名)と知り合います。

この頃のスズキはお笑い番組に出演する機会もあり、徐々に顔も知られるようになっていました。
そして、知人男性が「芸人のスズキさんですよね?」と声をかけ、その後の話の流れからニッタさんは自分が高収入であり、独立して設立予定の会社の資金も十分あるなどのことを喋ってしまいます。
流れからニッタさんはスズキに電話番号を教えてしまい、後日スズキからニッタさんに1本の電話が。

スズキは「闇金からお金を借りていて、返済日が今日だから返さないといけない」「助けてください」と、泣きながら借金を懇願したのです。

その金額はなんと300万円
ニッタさんは「1回しか会ったことがないから無理」と言って断りました。

イベントの出演料で返済すると聞き300万円を貸した

しかし、スズキは「大晦日の格闘技イベントにシークレットゲストで出る」「そこで勝てばファイトマネー300万円、負けても150万円が手に入る」と説明。
出演したイベント料で借りたお金を返すということでした。それを聞いたニッタさんは結局、300万円を貸してしまいます。

イベントにスズキは出演しなかった

その後、スズキから別の格闘技イベントに招待されたニッタさんはスズキをすっかり信用。ところが、そんな気持ちを簡単に裏切るかのように、大晦日にテレビを確認してもスズキが出演すると言っていた格闘技イベントに出場していなかったのです。

ニッタさんは騙されたことに気付いて電話をしますが、スズキは「返済のあてがない」と言って開き直る始末だったと話しています。

その結果、社員に仕事を与えられない・給料を払うために自身の貯金を切り崩すことになり、子供が生まれたばかりの妻との関係も悪化しました。

調査の結果さらなるスズキのクズっぷりが明らかに

借金を取り返すためにニッタさんはスズキについて調査をしますが、その中で以下のことが判明します。

  • ニッタさん以外のさまざまな人からも借金をしていた
  • 借金の金額が数千万単位だった

挙句の果てに、教えてもらった携帯電話の番号にはつながらなくなり、3年半にもわたって行方不明になったのです。
これによりニッタさんは番組に助けを求めることになりました。

番組の調査で披露されたクズエピソード

今回の番組の調査で数々のクズエピソードが明らかに。

  • 新たな470万円の借金があった
  • 借金があるのに週末はパチンコ
  • 2日に一回は飲みに出かける
  • 居酒屋で店員が伝票の渡し間違いのミスをすると、ブチギレ

借金踏み倒し芸人スズキ=元タカダ・コーポレーションのおやき?

番組内で以下のような借金踏み倒し芸人スズキの特定に至る特徴が明かされました。

借金踏み倒し芸人スズキの特徴

  • 元芸人
  • 格闘技
  • ふといまゆげ
  • 事務所退社している
  • 30代

スズキの顔にはモザイクがかかり、声も加工されていました。しかし、上記の特徴から、元タカダ・コーポレーションのおやきくんであることの特定につながってしまいます。

タカダ・コーポレーションのおやきの経歴

それでは、元タカダ・コーポレーションのおやきくんとは、一体どんな方なのでしょうか?
こちらでは、元タカダ・コーポレーションのおやきくんの詳しい経歴を解説します。

金沢学院大学在学中に同級生と「はらぺこKING」というコンビを結成。金沢ローカルの深夜番組にレギュラー出演を経て、大学卒業後に東京NSC(吉本総合芸能学院)の11期生として入学します。

そこで、2006年に同期の大貫さんと結成したのが「タカダ・コーポレーション」です。
大貫さんツッコミ、おやきくんがボケ担当で「SMショートコント」が注目されていましたが、元有名芸人と言われるほど売れていたのだろうか?という疑問はあるかもしれません。
「エンタの神様」「めちゃイケ」などのバラエティ番組には多数出演していたものの、実はおやきくんのことはよく知らないという方も多いのではないでしょうか。

タカダ・コーポレーションは2015年に解散

タカダ・コーポレーションは2015年にコンビ解散となります。
解散した事実は相方の大貫さんのブログで発表されましたが、その原因となったのがおやきくんの吉本退社だそうです。
おやきくんが吉本を退社したことで事実上の解散となったわけですが、あまり円満なコンビ解消ではなかったのかもしれませんね。
ここで借金踏み倒し芸人スズキの特徴の「元芸人」「事務所を退所している」の二つが当てはまります。

なお、相方の大貫さんですが、現在は別の方とコンビを組んでお笑い芸人を続けています。

元タカダ・コーポレーションのおやきくんの現在

元タカダ・コーポレーションのおやきくんですが、吉本退社後はプロの格闘家として試合したこともありました。
ここで「格闘技」というキーワードが当てはまります。

現在はパフォーマンス集団の「電撃ネットワークJr」に加入。芸人として活動していることもあり、テレビ番組で借金トラブルがあることを放送されるのを嫌がっていたのかもしれませんね。
なお、現在はおやきくんではなく、ペリカンという芸名で活動しているとのことです。

スズキは番組との対決もドタキャン

スズキは番組の突撃にも交渉を渋り、弁護士を通せと言って逃げます。
その後話し合いの機会を設けることを約束しましたが、「怖い」とドタキャンしました。

坂上忍さんが直撃して、嫌がるスズキを説得してニッタさんと会いますが、口だけの謝罪しかされません。
そして、月収30~40万円あるにもかかわらず、「月3万円しか返済できない」とまで言い出しました。

まわりを唖然とさせる言動続きのスズキでしたが、ニッタさんはその条件を飲むことに。しかし返済が滞ったら詐欺罪で刑事告訴することを検討しているそうです。

結局スズキの芸能事務所に借金の事実と経緯について伝え、その後も交渉が続く事となりました。

おやきくんは追跡バスターズで借金トラブルを世間に伝えられ、今後どのような対応をするのでしょうか。

借金の踏み倒しは犯罪?名前や住所を変えたら逃げ切れるか

  • あなたの借金体験買取ります!

今すぐ借金問題を解決したい人はスペシャリストを探す

エリア

オススメの記事