借金があるのに突然無職に…|新たな借り入れは出来る?返済方法は?

車や住宅、教育ローンなどを借りていて生活していたけれど、ある日突然、病気やケガ、解雇や会社の倒産などで無職になってしまうことは、誰の人生でもあり得る話です。

一部、病気の種類によっては住宅ローンの返済は必要なくなったりすることがありますが、大体の借金は無職になったからといって返済を待ってはくれません。

一度でも収入が途絶えてしまうと、借金返済はたちどころに苦しくなるでしょう。貯金があればしばらくはそれを崩していけるかもしれませんが、貯金が底をついてしまえば出来なくなります。

では、借金を持っている人が無職になってしまった時、どのようにして借金を返していけるか、そして無職である時に新たに借入をすることは出来るのかどうか、説明してきましょう。

無職であっても借金は可能かどうか

金融機関や民間のローン会社などであらたに借り入れをしたいけれど、無職という場合は、基本的には借入は出来ません。
専業主婦であれば夫の収入証明を出すことでお金を借りれますが、主婦以外で無職の人に貸してくれる会社はないと思ってください。もしあれば、それは違法業者である可能性が高いです。

ただし、定職にはついていないけれど、定期的な収入(不動産収入や内職など)があればカードローンが通る場合があります。

職なしで借金返済は可能かどうか

職がない方が借金を返すために、最も手っ取り早いのは再度就職をしたり収入を得るあてをみつけることです。
しかし職を失った原因が、例えばうつ病であったりケガをしたことである場合、それはさほど簡単なことではありません。

そんな人には、とにかく以下の4つの方法を検討してください。

1、就労支援を活用してみる

無職になった原因がうつ病やストレス性疾患だった場合、職場復帰のためのプログラムを受けることがおすすめです。
何とか以前のように働けるように、職場や人間関係に適応出来るようになるためのプログラムが用意されています。

例えば、生活リズムの確立・ストレスへの対処法獲得・集中力や体力の回復・職業スキルの習得・コミュニケーションスキルの習得・職場体験などがあります。
就労支援を実施しているのは病院やNPO法人などです。まずはインターネットで調べてみたり、治療をしている病院へ相談をしてください。

2、アルバイトやパートなど短時間から働いてみる

ケガなどの後遺症で疲れやすい・痛みがあるとか、メンタル面で問題がおきて無職となった場合、まずは短時間のアルバイトやパートなどで収入を得る方法があります。
正規雇用でないことで仕事は見つけやすくなりますし、たとえわずかであっても収入を得ることは自信につながります。また、それを借金返済にあてることも出来ますし、正社員・正職員への雇用の道が開けることも考えられます。

3、家族を頼る

無職の人で、いますぐ働いたりどうこうできないという方は、まずは家族や身内に相談してみましょう。援助をお願いしてみると、手を差し伸べてくれるかもしれません。
援助が無理であっても色々とアドバイスを受けることもありますので、とにかく話をすることです。

もしも一人暮らしをしていたり、核家族で別居している場合、実家があるのであればそこに帰らせてもらうのも方法の1つです。
家賃は大きい出費ですから、それが浮くだけでも借金返済が可能になります。

一人暮らしをしていたのであれば実家に戻ってアルバイトを始めるだけでも、かなり状況は改善されるでしょう。

どうしても返済が出来ない時には

上記4つの方法が試せない、どうしても借金返済はむつかしい、という場合には、債務整理をすることになるでしょう。
債務整理はサクサクと自分ひとりで出来ることではありませんので、弁護士や司法書士など、お金のプロに相談してください。
相談料が支払えないという場合には、無料の法律相談を頼ってみましょう。

法テラスの無料相談

法テラスは国が設立した法律トラブルを解決するための場所で、収入が低い方は無料で相談を引き受けてくれます。
法テラスでは1回30分間弁護士と相談することができます。

自治体の法律相談

また、自治体の法律相談もあります。こちらも1回の相談は30分ですが、法律に関することであれば何でも相談できます。債務整理についての相談も受け付けてくれますので、市役所へ相談してください。

もし闇金に手を出してしまったら

無職でどうしようもなくなって闇金などで借りてしまった、という場合は大変です。
闇金は無職でも借り入れをしてくれる場合があり、法外な金利で融資をして結果的にトラブルになります。
返済が出来ないと深夜や早朝の訪問や電話連絡があったり、実家へ迷惑がかかったり、住宅周辺に張り紙をされたり恫喝をされたりします。

闇金の即日融資600万の借金で自己破産した48歳土木作業員

そんな被害にあってしまったら、躊躇せずに警察へ被害届を出してください。
更に闇金融に対応した弁護士や司法書士に相談し、告訴や告発など法的対応をすることも考えましょう。

まとめ

結論は、無職の場合新たな借り入れはできません。
職がないにもかかわらず、借り入れが可能だという業者は闇金です。

収入がないために返済ができない、生活もままならないという場合は迷わず弁護士や司法書士を頼ってください。
行動は一刻も早い方が解決も早くなります。

 

  • あなたの借金体験買取ります!

今すぐ借金問題を解決したい人はスペシャリストを探す

エリア

オススメの記事