スマホ1台で便利にお小遣いゲット!フリマアプリで売れやすい商品3選

普段使うアイテムを入手したり、お小遣い稼ぎ目的で身の回りの衣類や雑貨を売ったりするなど、スマホ1台で簡単に取引ができるフリマアプリは生活の中で身近な存在になりはじめています。

実際にフリマアプリ内では1日に膨大な量の売り買いが行われていますが、その中には驚くほどに高額で取引されているアイテムもあります。
そして、それらのアイテムを上手く手に入れて、フリマアプリ内で売ればちょっとしたお小遣いにもなるでしょう。
また、今は使わず、収納に入れたままのアイテムが実はお宝だったという可能性もあるかもしれません。

今回はフリマアプリ内で高額で売れやすい商品がどんなものなのかについて解説していきます。
ぜひ最後までチェックしてみてください。

フリマアプリにて高値で売れやすい商品3選

それでは、フリマアプリで売れやすいことに加え、高額で取引のされるアイテムとはどんなものなのでしょうか?
詳しく解説していきましょう。

すでに販売されていないアイテム

人気アイドル歌手やアーティストのCDやDVDなどの初回限定盤、初版の写真集などは数量が限定されているのでもともと高値がつく傾向ですが、さらにこれらが廃盤になっていれば価値はさらに上がるでしょう。

特に発売当時はまだファンでなかったなどの方であれば、なんとしてでも欲しいものです。
しかし、すでに店舗で売られていなければ、入手方法はフリマアプリやオークションのみです。
そして、出回りが少なければ少ないほど価格も高騰します。

場合によっては定価の倍はもちろん、購入価格1万円程度のものが5万円や10万円オーバーになることもあるほどです。

サイン入りグッズ

人気アイドル歌手やアーティストのサイン入りグッズは限られた方しか手に入れられないため、やはり高額取引がされると思って良いでしょう。
サイン入りグッズはさまざまですが、コンサートのときに投げられたフリスビーやボール、または懸賞などで当たったポスターやTシャツなど幅広いです。
中には日付が入っていたり、メモリアルグッズ的なものもあったりするので、そこに目を付けて何としてでも手に入れたいと考える熱烈なファンの方もいるでしょう。

ただし注意点として、ファンの方の中にサイン入りグッズをフリマアプリ内で売ることをひどく苦手とする方が一定数います。
もしかするとマイナスな言葉を投げかけられる場合もあるかもしれませんが、これはあくまでもファン心理です。
基本的にサイン入りグッズをフリマアプリ内で売ることは禁止されていません。

限定アイテム

世界〇〇個限定、日本限定発売など、世の中にはさまざまな限定がありますが、なぜか人は限定に飛びつきやすい特徴があります。
たとえば世界的に有名なシューズブランドが限定品を出せば、前日から店舗に並ぶ方がいるのも決して珍しいことではありません。

しかし、店舗が遠方で買いに行けない、買いに行くための時間が確保できない、人気すぎて買えなかったなどの方はフリマアプリに頼らざるを得ないでしょう。
たしかに並ぶ手間や時間はかかりますが、購入価格+プレミア価格がつくのは必至です。

コンサートなどのチケットは定価販売以上NG

以前はコンサートチケットが高額で取引されることが多くありましたが、現在ではこれらの行為は完全にNGになっています。いかなる理由があっても、高額取引がされたらフリマアプリの削除対象となるのです。

フリマアプリでは匿名でやり取りができるので、できるだけ自身の情報を伝えずにチケットを売りたいと考える方は多くいました。
しかし、現在は定価以上のチケットを売ればフリマアプリの事務局からの警告を受けたり、最悪の場合は登録そのものを削除されたりします。

ただし、禁止されているのはチケットを定価以上で売ることです。
もしも定価で売るのであれば(電子チケット以外)フリマアプリの規約的には問題ありません。

まとめ

今回はフリマアプリ内で高額で売れやすいのはどんな商品なのかについて、徹底的に解説しました。
フリマアプリってスムーズにやりとりができるのだろうか?変な相手にお金を騙しとられたりしないだろうか?などの心配もあるかもしれません。

しかし、フリマアプリでは事務局が間に入ってしっかりと管理をしているので、それらの心配は不要です。
そして、何度か取引を重ねていくうちにフリマアプリの仕組みを完全に理解できて戸惑うこともなくなるでしょう。

収納の奥に眠っているものを探しても良いですし、自分で目を付けてアイテムを手に入れるなどしてもかまいません。
少しずつ利益を出して、後々自分のお小遣いになるように、どんどん使いこなしてみてください。

  • あなたの借金体験買取ります!

オススメの記事