ネットビジネス商材は危険! その1 騙されて借金400万円

どうもどうも、ごきげんよう。

この記事は、私がちょうど3年前(2016年)に借金した内容について書いています。

なぜ私が借金をしたかと言うと、当時存在した悪質に近いメディア会社が販売するネットビジネスの高額商材(稼ぐためのプロジェクト)を購入するために、169万円の支払いをしたからです。

そこから多数の金融機関からお金を借りて、利子を呼ぶことによって膨れ上がり、最大で400万円ほどになりました。

私と同じように高額商材を購入した人数は200名以上存在し、メディア会社が開催するセミナーや合宿で知り合いました。

しかしながらほとんどの人が借金を苦しんでいるという事態でした。

  • 家のモノを全部売ってお金を工面する方
  • 借金が原因で離婚する方
  • 被害者として訴訟を起こす方

借金というものは、本当に人を悪い意味で変えてしまう恐ろしいモノだと思い知らされました。

僕は何とか「債務整理」という手段によって、利子の免除、返済期間は5年という約束になり、何とか普通の生活を送れています。

ネットビジネスに限らず、様々なビジネスに挑戦して、多額の借金をしてしまって、家族そろって破綻する人を僕は何人も見てきました。

借金が原因で、もう生きていくのがしんどい、この苦しみから解放されたいという方向けに、少しでもこの記事が役にたてばと思い書きました。

借金で苦しむのは人に言えないから

借金で苦しむ原因は、人に相談できないということでしょう。

あなたの周りで何か多額の借金をしているという家族、親戚、友人、会社関係の方はいらっしゃるでしょうか?

借金だとしても、家や車のローンを組んでいる方はたくさんいらっしゃるでしょうが

  • ギャンブル(麻雀、パチンコ)
  • FX、株
  • 闇金
  • ネットビジネスの高額商材
  • ネットワークビジネス、宗教の勧誘

などによる借金になると、世間的にイメージが一気に悪くなります。

なので、大抵の人は他者には相談できないのです。

もし家族に相談しようものなら、最悪

「悪いことに手を出すお前など勘当だ!!出ていけ!!」

と言われるかもしれないし、友人に相談したら

「あいつは何かおかしなものに手を出した。関わらない方がいい。金を貸してくれと要求されるぞ」

と距離を取られる可能性だってあります。

僕はネットワークビジネスである「アムウェイ」もビジネスとして活動していた時期があり、親からは叱られ、友達からは避けられていたので、誰にも相談することができませんでした。

2年間は借金の自転車操業

ネットビジネスの高額商材を購入してから、最大で400万円程の返済額となりました。

購入する際は全く貯金がなかったため、クレジット会社、大手銀行など合計7社からカードローンでお金を借りて、利子が膨大に膨れ上がったのです。

金融期間の内訳を述べると

  • エポスカード→120万円
  • イオンカード→25万円
  • アプラスカード→45万円
  • 楽天カード→10万円
  • みずほ銀行→50万円
  • 東京三菱UFJ銀行→50万円
  • 東京三菱UFJ銀行(妻名義)→95万円

3年が経とうとしている現在(2019年1月)も、借金返済中です。残りが250万円ほどです。

僕は借金してから2年間ほどは、毎月、金融機関からお金を借りては返済するという地獄の自転車操業を行っていました。

毎月の返済は約12万円で、現在の仕事に転職する前の収入は17万円だったので、当然ながら返済に回せる余裕などはなく、妻や親からもお金を工面してもらいました。

しかしそれでも、2年間返済を続けても全く借金は減る様子はなく、生活的にも精神的にも限界になりました。

何とか収入を上げることに専念し、今の会社に入社して月収は22万円になりました。

しかし毎月の返済額12万円はとても大きく、家賃や光熱費、生活費、電話料金(夫婦)、交通費などを引くと、支払えない部分が出てきました。

金融機関の年利はどれも15%は確実にあり、特に、返済金額が高いエポスカードは利子だけの支払となり、元金が減らないという状態でした。

司法書士に相談して「債務整理」を決意

結論として、僕は無料で相談できる司法書士のアドバイスで「債務整理」という手段を選び、金利がゼロで返済期間が5年という状態にしてもらいました。毎月の返済額は12万円から6万円まで下げることができました。

僕は以前から、借金に関する無料相談という広告をSNSやブログで目にしていましたが、高額商材購入により借金を背負ったトラウマから、全ての情報に疑いをかけていたので、ずっと無視をしていました。

しかし、ずっとこのまま利子を払い続けても、永久に返済を終えることはできないだろうと不安を抱えていたので、思い切って「借金返済シミュレータ」というものを実行しました。

借金返済シミュレータとは、インターネットで、借りている金融機関の数、住んでいる県名、住宅ローンの有無、返済金額を入力することによって、最寄りの司法書士相談所から電話、もしくはメールが配信され、自分の今の状況を相談することができます。

僕の場合は、このまま何も対策を打たずに返済を続けたら、利息が合計で200万円ほどになり、返済期間は10年ほどかかることが判明しました。

前述したように1つの金融機関の利息は15%ほどで、毎月の返済額からすれば当然でした。

何も信じずに、そのまま借金を払い続けていたら、おそらく今でもまた別の金融機関に頼り、お金を工面していたことでしょう。

まとめ

ネットの情報を見抜くのは困難です。

僕は3年前、どうしてもネットで稼ぎたいという欲望が強かったため、

  • 誰でも稼げます
  • 自由になれます
  • 本来のあなたを取り戻せます
  • 成功者のインタビュー動画

こういう甘いうたい文句にまんまとに引っかかってしまい、多額の借金をしました。
以前と比べたら大分、このような悪質なネット勧誘は減ったかと思いますが、それでも自分の夢に希望を持ち、ネットの情報を鵜呑みにし、借金に苦しんでいる人が後を絶ちません。

人の心をもてあそぶクソ商材を売りつける輩がこの世から消えてほしいと思うと同時に、借金をして苦しんでいる人もなくしたいと思い、この記事を書きました。

相談せずに一人で抱えると取り返しのつかないことになります。

まずは相談から、自分の希望を作ってみてはどうでしょうか?

オススメの記事

よく読まれている記事

ギャンブル依存症で借金700万円 キャッシング枠を売却した36歳

ギャンブル依存症で借金700万円 キャッシング枠を売却した36歳

【体験者のプロフィール】 性別:男性 職業:会社員 年齢:36歳 借金 : 700万円 ビギナーズラックがその後の人生を狂わせる ...
アイマスのソシャゲ課金で500万にも膨れた借金を抱えた31歳

アイマスのソシャゲ課金で500万にも膨れた借金を抱えた31歳

ソシャゲについて語る前に、僕のプロフィールを見てください。 【体験者のプロフィール】 性別:男性 職業:営業(不動産) 月収:手取り22~25...
リボ払い・借金は全額返済しなくてもOK?カード会社が教えない借金減額の方法

リボ払い・借金は全額返済しなくてもOK?カード会社が教えない借金減額の方法

突然ですが、知っていますか?? 実は、「カード会社が教えない借金減額方法」があるということを?? ある方法を使えば、合法的に借金を減額できる可能性があるんで...
山里亮太に慕われる“吉本の借金王”千鳥の大悟の借金の理由とは?

山里亮太に慕われる“吉本の借金王”千鳥の大悟の借金の理由とは?

大阪で大人気だった千鳥は2012年に満を持して東京進出しました。 THE MANZAIでは3年連続で決勝に進み、最終3組にまで残りましたが、惜しくも優勝は逃し...
借金を完済したら完済証明書って必要なの?どうやって発行するの?

借金を完済したら完済証明書って必要なの?どうやって発行するの?

完済証明書は主に銀行からの融資、クレジットやキャッシングでの借金を完済したときに発行されます。 完済しても発行されないこともあり、借金したことがある人でも知ら...