加藤浩次 吉本興業をクビになって収入やレギュラーはどうなる?

朝の情報番組「スッキリ」でキャスターとして活躍中の加藤浩次さん。
お笑い芸人コンビ、極楽とんぼで相方の山本圭壱さんと組んで芸人活動をしていましたが、最近ではMCやキャスターとしての活動のほうが目立っています。

そんな加藤浩次さんですが、9日に吉本興業のエージェント契約を終了することが発表されました。
もとは吉本興業所属のタレントであった加藤さんがエージェント契約となったのは、2019年7月に吉本興業の闇営業問題について、自身がMCを務める「スッキリ」で「経営陣が変わらないのなら自分が辞める」と発言したことがきっかけです。
この発言を機に、吉本興業がとってきた仕事のスポンサーに対し、自身でギャラやスケジュールの交渉を行うエージェント契約となりました。

加藤浩次さんの年収や月収はいくら?

朝の情報番組「スッキリ」のMCということもあり、毎日テレビのチャンネルを変えれば目にする加藤さんですが、その年収や月収はどのくらいなのでしょうか?

加藤浩次さんの年収は約1億円?!

加藤浩次さんの年収は約1億円程度ではないかと言われています。2017年のabemaTVでそのような発言がありました。

年収1億2000万円以上を稼ぐ共演者からもっと稼いでいそうだ言われた際に、「あなたより少ないくらいがテレビの実像。もっと稼いでる人がいる。俺なんて一番ギャラ少ない世代なんだよー」との発言があったため、この話の流れから約1億円の年収があると推測されます。
これは2017年当時のことであるため、現在はもうすこし年収が高くなっている可能性はあります。

加藤浩次さんの月収

月収については、単純に1億円を12ヵ月で割って約833万円という計算になります。
これに臨時的な収入も加わると思われるため、実際はもっと多くなると思われます。

加藤さんがMCを務める朝の情報番組「スッキリ」のギャラは、1本8万5000円だということを過去のabemaTVの中で話しています。
1回8万5000円のギャラを1ヵ月(※1)もらったとすると187万円です。
1年もらうと187万円×12=2,244万円となります。

年間1億円の収入のうち、スッキリだけで2,244万円の収入があることになります。

レギュラー番組と今後の収入はどうなる?

吉本興業が加藤浩次さんとのエージェント契約を終了したことで、今後加藤さんの仕事や収入に影響はあるのでしょうか?

加藤浩次さんのレギュラー番組は?

加藤さんは最近では「スッキリ」を始めとした、多くのレギュラー番組を抱えています。
現在のレギュラー番組では以下のようなものがあります。

  • スッキリ
  • がっちりマンデー!!
  • 人生最高レストラン
  • スーパーサッカー
  • この差って何ですか?

このうち「スーパーサッカー」と「この差って何ですか?」については、既に番組終了することが決まっています。
スッキリについても、2021年4月の終了は回避しましたが、9月の番組改編時期ではどうなるかわかりません。
「スーパーサッカー」は加藤さんが初MCを務め、長きにわたり支えてきたと自負する番組でもあったために、番組終了の知らせはショックだったようです。

これらのレギュラー番組が無くなることで、加藤浩次さんの収入も激減することは間違いないでしょう。

まとめ

お笑い芸人からタレント、今や情報番組のMCとして活躍してきた加藤浩次さん。中堅どころとして大活躍するまでになりました。
吉本興業との契約が終了したことで、今後はますます加藤さん自身の手腕が問われるところだと思います。
大きな看板であった吉本興業という後ろ盾が無くなる事で、加藤さんの露出がどう変わるのか、今後気になるところです。

 

オススメの記事