夫の浮気でできたアコムのカードローン300万円を返済した38歳パート主婦

【体験者のプロフィール】

  • 性別:女性
  • 職業:スーパーのパート
  • 年齢:38歳
  • 借金:300万円

ある日夫が土下座してきた

26歳で結婚し、結婚10年目の年に起きたことです。私と夫、そして6歳になる子供がいました。小学校の入学を控えていて、ランドセルや勉強机などを週末に見に行こう、と約束をしていました。パートが終わり、いつものように幼稚園に子供を迎えに行って夕飯の支度をしていました。その日、夫は連絡もなしに夕飯の時間になっても帰ってこなかったので、少し心配していました。仕事でトラブルでもあったのかとLINEをしてみても返事はありませんでした。

日付が変わる頃、夫が帰ってきました。子供はもう眠っている時間だったのが唯一の救いです。
夫は帰ってくるなり床に頭を押し付けて、土下座していました。
「浮気していました、すみません」
夫は泣きながらそう言いました。

私は突然のことで、意味が解らず混乱していましたが、夫の話によると、3年前からある女性と浮気をしていたこと、その女性に貢いでいたこと、女性の名前や住所は偽名でもう連絡が取れないことなどを伝えられました。
突然のことでうまく理解できませんでしたし、後頭部をフライパンで殴られるくらいの衝撃がありました。

調べると300万があった

夫の浮気よりも、借金の方が衝撃でした。元々夫は小遣い制で、月に2万円しか渡していません。なので、浮気を出来るような状況ではなかったはずなのです。勝手にアコムでカードローンを契約していたり、クレジットカードで支払っていたり、夫の両親に嘘をついてお金を借りていたのです。
子供がこれから小学生になって、習い事なども始めようと思っていた矢先のことで、借金の総額を見て私は思わず泣いてしまいました。夫もなぜか泣いていて、何度もすまいないと言っていました。

離婚、ということも少し考えたのですが、こんな夫でもまだ情があったことと、子供から父親を奪ってしまうこと、そして私自身の仕事がパートであることから、許すことを決めました。

借金返済のために駆け回った

借金の金額も大きいので、自己破産や任意整理などの法的手段も考えましたが、いずれマイホームを購入することを考えると得策ではなかったので、いくつかの方法を行いました。

(1)夫の両親に相談に行く

夫の両親からの借金が80万円ほどあったので、それは他の220万円を支払ってからの返済にして欲しいと夫婦でお願いに行きました。生活が苦しいからとお金をもらったそうですが、実際は浮気相手に貢いでいたと夫の口から説明させました。逆に謝罪され、借金を帳消しにしてもいいと言ってくれましたが、それは断り、夫の小遣いを1万円にして、その差額から返済させることを約束しました。

(2)夜も働けるコンビニに応募した

現在のパートを止めて正社員に転職することも考えましたが、資格もないですし、小さい子供もいるので、現在のパート+深夜のコンビニバイトをして、生活費を稼ぐことにしました。夫が趣味で行っていたゴルフや釣りといった道具は売却させ、私の持っていた貴金属も売却しました。とにかく急いで借金を返済しなければいけないと、夕飯なども切り詰めたり、夫のお昼をお弁当にしたり工夫していました。

(3)恥を忍んで親に相談した

働いても返すまでに数年かかってしまうため、恥を忍んで自分の親に相談しました。親は少し嫌な顔をしましたが、必ず返すという約束で100万円かりることができ、そのお金は全額返済にまわすことができました。

約1年でカードローンやクレジットカードなどの金利がかかる借金返済は終わり、その後、お互いの両親に借金を返済しながら生活していました。

借金地獄を経て思うこと

借金があるときは、常にお金のことばかり考えていて、「こっちの方が安い」と食事のグレードも下がっていきました。
旅行などにも行けませんし、旅行に行った話などをママ友から聞くことすらストレスになっていました。喉が渇いても自販機で飲み物を買わなかったり、コンビニのコーヒーを買うか10分悩んだり、辛い生活でした。

ですが、夫は見違えるように家族と向き合うようになってくれて、ゴルフや釣りの道具を売却してやることがなくなったこともあり、休日は子供と遊ぶ機会が増えています。借金を返済しながら、夫婦の絆がより一層強くなった気がするので、今回は結果オーライということにしています。
もちろん、もう一度借金・浮気をしたら即離婚と決めていて、離婚届も記入して私が持っているので、私自身のお守りになっています。

  • あなたの借金体験買取ります!

今すぐ借金問題を解決したい人はスペシャリストを探す

エリア

オススメの記事